FRNとは


活動の目的

Ⅰ:布の再資源化

混ぜればゴミ 

分けて再利用、循環して資源。

 

Ⅱ:環境保全

分別して再利用する、焼却しない

ことでエネルギーの節約、結果

環境保全につながる。

Ⅲ:FRN基金

回収や各種イベント等で得た収益金の一部をFRN市民基金として国内外の支援等をしています。

 


ファイバーリサイクルネットワークの活動をイラストでご紹介

リサイクル(回収)出来る物の一部です

リサイクル出来ない物もありますので、ご注意下さい。

(例:ふとん、防寒着など綿の入ったもの、じゅうたん等敷物類、ぬいぐるみ等)

ファイバー・リサイクル・ネットワークでは、リサイクルきものフェアを開始しています。

ファイバーリサイクルのすすめ

ファイバーリサイクルという言葉を聞いたことがありますか?

古着や古布などの古繊維を回収し、リサイクルすることです。

ゴミ減量、分別回収もすすんできていますが、まだまだ「布」がゴミに

混じる比率が高いのです。

古繊維は回収後、約220種類以上に分類され、ほとんどリサイクルが可能だと

言われています。

 

私たちFRNは回収業者さんと一緒に古繊維だけを集め 、
「布」のリサイクルする市民活動団体です。